本文へ移動

会社案内

ごあいさつ

 1963年、国産型式承認第一号の消火用スプリンクラーヘッドの開発に成功して以来、半世紀にわたりスプリンクラーヘッド・関連バルブ製品・安全栓等、専門メーカーとして高品質・高信頼性・リーズナブルな製品を市場にお届けしてまいりました。
 人命と財産を守る最良の製品を供給することを基本理念に掲げ、独自の物づくり技術を追究し続け、スプリンクラーの歴史を発展させてきたと自負しております。
 長年、お客様やサプライヤー様にきわめて高いご評価を頂き、国内ではトップのシェアを持続することができました。 
 消火用スプリンクラーで最重要部品であるハンダ材料は、世界トップメーカーの千住金属工業株式会社から最高の素材供給とテクニカルバックアップを受け、千住グループとして機能的・能動的なシステムを構築しております。
 常に世界を視野に入れ、日本をはじめ米国・カナダ・中国・英国など各国の消防規格をクリアし、製品の型式承認はもとより、品質・環境の国際規格認証を取得しております。“次工程はお客様”この言葉通り、品質は全ての工程でつくり出す事を常に意識し、製品に対する責任と完成度を高め更なる躍進にチャレンジいたします。また、グローバル展開を拡大するため、世界品質として注目される製品の供給に一層磨きをかけていく所存でございます。 
 今後、益々環境重視・省エネルギー・省資源化等、時代の大きな変革期に向かう中、積極的に研究開発と生産技術を充実強化し、社会生活の安全・安心に寄与してまいります。
 
 代表取締役社長 菊池光明  

概要

■会社名千住スプリンクラー株式会社
■所在地
〒120-0038 東京都足立区千住橋戸町23番地
■電話番号03-3870-5011
■FAX番号03-3881-3199
■代表者代表取締役 菊池 光明
■設立年月日1974年4月8日
■資本金100,000,000円
■従業員数
185名
■業務内容
消火装置用スプリンクラーヘッド、アラームバルブ、一斉開放弁等の製造販売
高圧ガス容器用可溶栓の製造販売
 本社

事業所

岩手事業所 柴宿工場
〒029-0302
岩手県一関市東山町長坂字柴宿88-2番地
TEL:(0191)47-3389・FAX:(0191)47-3662
岩手事業所 丸森工場
〒029-0302
岩手県一関市東山町長坂字丸森86-1番地
TEL:(0191)47-3388・FAX:(0191)47-3881
福岡営業所
〒816-0912
福岡県大野城市御笠川5丁目3-13
TEL:(092)513-0823・FAX:(092)504-1025
大阪営業所
〒532-0003
大阪市淀川区宮原3-5-24 新大阪第一生命ビル3F
TEL:(06)6391-6822・FAX:(06)6391-8805
本社
〒120-0038
東京都足立区千住橋戸町23番地
TEL:(03)3870-5011・FAX:(03)3881-3199
 岩手事業所 丸森工場

沿革

1974年(昭和49年) 4月千住金属工業(株)スプリンクラー部より製造部門が独立
1975年(昭和50年) 4月
千住金属工業(株)より、製造・受験業務の移管を受ける
岩手工場(柴宿)が操業を開始
1986年(昭和61年) 4月大阪営業所、福岡営業所を開設
1986年(昭和61年) 4月
千住金属工業(株)のスプリンクラー部より営業部門を吸収
千住スプリンクラー(株)として独立
1989年(平成元年) 2月スプリンクラーヘッドの生産数量が累積1,000万個を突破
1990年(平成 2年) 7月岩手工場(丸森)が操業を開始
1992年(平成 4年)12月消火実験棟(岩手工場 丸森)が完成
1991年(平成 3年) 7月岩手工場管理棟(十駕堂)を新築
1994年(平成 6年) 6月スプリンクラーヘッドの生産数量が累積2,000万個を突破
1996年(平成 8年) 4月ISO9002認証を取得
1997年(平成 9年) 4月ISO9001認証を取得
1999年(平成11年) 7月スプリンクラーヘッドの生産数量が累積3,000万個を突破
2007年(平成19年)11月ISO14001認証を取得
2010年(平成22年) 5月スプリンクラーヘッドの生産数量が累積5,000万個を突破
2012年(平成24年) 5月「岩手工場」を「岩手事業所」に変更
TOPへ戻る